一般眼科 | 南里眼科 | 大阪市住吉区 地下鉄「あびこ」駅徒歩1分

〒558-0011 大阪市住吉区苅田-9-15-26 大阪市営地下鉄 あびこ駅 3番・4番出口 徒歩 1分

06-6696-8732

一般眼科

目の病気も早期発見・早期治療が大切
目の病気では、ほとんど自覚症状の無いままに視力が大きく低下したり、視野狭窄(見える範囲が狭くなる)が進んだりするケースが少なくありません。
また、受診は早ければ早いほど、病状を早期に改善したり、進行を食い止めたりできる範囲が広がります。それに病状が進行してから治療するよりも、治療にまつわる患者様の負担もずっと軽くなります。
つまり目の病気についても、やはり早期発見・早期治療がとても大切なのです。
皆様の目の健康をサポートします
万が一にも、目の病気が重症化することによって、仕事や家事、学業、日常生活などに支障を来たすようなことが無きよう、目や見え方の異常・違和感を覚えた際は、早めにご相談ください。
当院は、皆様の眼科「かかりつけ医」として、常に「自分が患者様の立場だったら」「患者様が私の家族だったら」と考えながら診療し、皆様の目の健康をサポートいたします。

目のこんな症状はご相談ください

  • 目に違和感がある
  • 白目が充血している
  • 黒目が白っぽい
  • 目ヤニや涙がよく出る
  • 目が痒い
  • 目や目の奥にほうが痛む
  • 慢性的な目の疲れ
  • 目に異物感がある
  • ドライアイ(目の乾燥) など

こんな見え方がしたらご受診ください

  • 物が見えにくくなった気がする
  • 物がダブって見える
  • 物がゆがんで見えることがある
  • 電灯や太陽の光がひどく眩しい
  • 目の前にチラチラしたものが見える
  • 物が霞んだように見える など